青木病院

精神科、児童精神科、老年精神科、
心療内科、内科、小児心療科
サポート施設

おりひめホーム



おりひめホームは、精神障がい者の方のための宿泊型自立訓練施設です。自立訓練施設とは、入院治療の必要はないが、病気による生活能力や技能の低下・自信のなさ・不安感などがあるため独立した日常生活を営むことが困難な方を対象に、生活指導を行うスタッフを配置して支援を行う施設です。一定期間住居を提供して、日中はデイ・ケアや就労支援施設等を利用し、それ以外の時間で食事や家事などの生活能力の維持・向上のために必要な生活訓練や支援を行います。当施設は青木病院に隣接し、退院された方が自宅やグループホームなどの地域で生活するための「練習や準備」のために活用されています。あせらずに一人ひとりに合ったペースで支援するように心がけています。

ご利用できる方

  • 地域生活への移行を図るうえで、生活能力の維持・向上などの支援が必要な方
  • 退院したがすぐに自宅で生活することが不安な方
  • グループホームを利用する前に共同生活に慣れたい方
  • 介護の必要がない方
  • 住居の確保が困難な方

主なサービス

  • 日常生活の相談
  • 家事指導、調理練習
  • 金銭管理指導
  • 買い物などの外出練習
  • 健康管理指導や服薬管理指導
  • 食事の提供
  • 個別支援計画の作成
  • 地域移行に向けた関係機関との連絡調整
  • 緊急時の対応
  • その他、日常生活の援助

利用案内

①利用料

*障害福祉サービス自己負担額・・・サービス料金の1割負担
ただし「障害福祉サービス受給者証」に記載されている負担上限額が1月の負担の上限額となりますので、記載されている金額以上のご負担はありません。
*居室使用料 1ヶ月20,000円
*諸雑費(共用部分の水道光熱費等) 1ヶ月5,000円
その他、食事代等が別途かかります。

②利用期限

原則3年以内。ただし市町村が利用継続の必要性について確認し、更新支給決定を行った場合

③利用方法

各市町村の障害福祉担当課が利用申請の窓口となりますが、利用を検討されている場合には、まずは当ホームまでお問い合わせください。
おりひめホーム 0284-41-2213(内線112)

施設情報

住所:〒326-0808 足利市本城1丁目1560番地(青木病院敷地内)
電話番号:0284-41-2213(内線112)
障害者総合福祉法サービス区分:宿泊型自立訓練施設
定員:20名
職員:管理者1名、サービス管理責任者1名、生活支援員2名、地域生活移行支援員2名

沿革

平成11年4月 精神保健福祉法の生活訓練施設として開設
平成24年4月 障害者自立支援法の宿泊型自立訓練施設へ移行