青木病院

精神科、児童精神科、老年精神科、
心療内科、内科、小児心療科
スタッフブログ

スタッフブログ

  ほのぼのだより85  (投稿日:2022年5月9日 )

 

R4年5月

IMG_6903

皆様、こんにちは!

新年度に伴い環境が目まぐるしく変わり、忙しさも落ち着いてきたこの頃ですが

いかがお過ごしでしょうか。「五月病」という言葉もあるように

体調を崩しやすい時期でもあり、まだ世間ではコロナ感染症に関する情報を

耳にすることも少なくないと思います。くれぐれも御身体に気をつけてお過ごしください。

 

 

 

 

 

さてデイケアでは1月以降、感染予防により延期されていた人気プログラム

「半日レク」を、感染予防対策を行いながら4月に再開することが出来ました!

 

 

内容としてはこちらも毎回盛り上がりを見せている卓球バレー大会。

久々の開催ということもあり、利用者の皆様も白熱した戦いを繰り広げており

職員一同も試合に夢中になって応援しておりました。そのため、なんと

写真に収めることを忘れてしまうというミスをうっかり…申し訳ございません!

 

 

来月から引き続き、半日レクを行う予定なので写真はそちらでの更新を楽しみに

お待ちいただけたら幸いです。( ^^ )

 

 

 

 

 

 

そして毎月恒例の人気プログラム、創作活動。

今回もビーズやプラ板など素敵な作品作りを楽しまれておりました。

 

IMG_6902       IMG_6900

 

 

 

 

 

 

さて、暦も5月に突入しコロナ感染症の感染状況も落ち着きを取り戻し

テレビニュースではレジャーを楽しまれる人達の様子が流れ始めたりと

穏やかな日常に戻りつつあります。しかし、まだ油断は出来ない時期です。

 

引き続きデイケアでは利用者の皆様の健康を第一に、感染予防対策の徹底に

取り組みながら、楽しいプログラムを提供していきたいと思います。

 

 

 

 

では、また次回!

  5月の行事予定表  (投稿日:2022年5月2日 )

予定表5月早朝には肌寒いこともありますが、お天気になると通り過ぎる風が心地良くなって、清々しい季節になりました。最近の街中では、鯉のぼりもあまり見かけなくなりましたが、支援センターでは皆さんと制作した可愛い鯉がディルームの空中を舞っています。お越しの際は是非、上を見て頂けると発見できます。又、利用者さんが作った兜とミニの鯉のぼりも一緒にお出迎えしております。尚、今月の創作活動は季節の先取りを意識しての、布の貼り絵を行う予定です。皆さんのご利用をお待ちしております。

  外来OTスケジュール~5月~  (投稿日:2022年4月30日 )

お世話になっております。

新緑のきれいな季節ですね。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

外来OTに関するスケジュールをお知らせいたします。

 

外来OTの今後の閉所予定

<4月>

・3日(火・祝)

・4日(水・祝)

・11日(水) 午後

・14日(土)

・19日(木)

・28日(土)

 

※5日(木・祝)はOTあります。

 

活動時間

   午前 9:00~11:00

   午後 12:30~14:30  

 

日頃より感染症対策へのご協力、ありがとうございます。

外来OTにて月間カレンダーも配布しております。

何か不明な点がある場合には、OT室までお問合せ下さい。

これからも、ご理解、ご協力の程よろしくお願い致します。

 

最後に、なぞなぞです。

『ひもに絡まって遊ぶ鳥って何?』

ヒント: ひもを使っていろいろな形になります。

答えはOTスタッフまで。

 

*先月の答えは「肉まん」でした*

  第24クール 認知行動療法グループ(DPP)のご案内  (投稿日:2022年4月20日 )

桜の花が新緑に変わり、徐々に夏の気配が感じられるようになりましたね。みなさん、いかがお過ごしでしょうか。今年は平年よりも暑い日が多いようです。急な気温の変化に、心も体も驚いてしまうかも知れません。みなさん、くれぐれも無理をなさらないでください。

DPP開催日程が決定しました。

第24クールのDPP(うつ病再発予防プログラム)の開催日程が決定しました。 青木病院では、定期的にうつ病再発予防を目的としたグループを開催しています。今回で24回目の開催です。「うつ病」と診断された方でなくとも、医師の指示があれば参加できます。

 

このグループは、認知行動療法を取り入れています。 私たちは、さまざまな「考え方のクセ(認知)」を持ってます。知らないうちにこれらのクセが、自分をつらい状況に追いやっているかもしれません。認知行動療法では、簡単な宿題などに取り組みながら「考え方のクセ」を振り返っていきます。 このDPPを通して、みなさんが生活の中で感じているつらさや困難さが少しでも軽くなって頂ければと思っています。

※ DPPはグループ療法です。グループ内で話された内容は秘密となり、口外されません。

参加までの流れ

DPPは当院で診療を受けている方に限りご案内しています。 参加については、当院医師またはスタッフまでお申し出ください。 グループ開始までに担当スタッフとの事前面談をして頂きます。説明を聞くだけでもOKです! 参加を希望されても 医師の判断や治療の状況などによっては、DPPに参加できない場合があります。ご了承ください。

料金について

DPPは医療保険が適用となります。詳しくは、医師またはスタッフまでお問い合わせください。

開催日程

こちらの表をご参照ください。

第24クール日程表

参加にあたっての注意事項

  • 参加には医師の指示が必要です。診察にて希望をお伝え下さい。
  • 過去に参加された方は1クール(1開催期間)あけて参加して頂くことになりました。前回(第23クール)を参加された方は、今回のDPPに参加できません。それ以前(第23クールより前)に参加された方で再度参加されたい方は、主治医または当院スタッフまでお申し出ください。
  • ひと続きのプログラムとなっています。多く欠席されると内容の理解が難しくなります。連続で参加可能かも検討した上でお申し込みください。
  ほのぼのだより84  (投稿日:2022年4月5日 )

 

R4年4月予定表

IMG_6899                       IMG_6898

皆さま、こんにちは。

前回から約一ヵ月、日を空けての投稿となりました。

2月は本院でのクラスター発生に伴い、コロナ感染症予防対策のもとにデイケアを閉所し、

スタッフ及び利用者の皆様、各々が予防対策に取り組みながら健康第一に過ごしておりました。

徐々に状況も落ち着き、満を持して3月からデイケアほのぼのは再開いたしました。

予防対策によるプログラムの変更など、以前に比べて活動の範囲は制限されておりますが

快く受け入れてデイケアほのぼの開所を喜んで下さる皆様に

スタッフ一同も心が温かくなり、ホッとしました(*^^*)

 

つきまして、今回のほのぼのだよりは2,3月合併号としてデイケアでの活動や

感染対策について少し踏まえながら、お話をしていきたいと思います。

 

 

 

 

まずは利用者の皆様の要望が大きかったプログラムのひとつ、創作活動。

今回はプラ板作成とビーズ作品づくりの計2回行いました。

IMG_6889     IMG_6896

 

とても可愛らしい作品が出来上がりました!

作業を行う際は、会話をなるべく控えることや密度が高くならないように

座席の間隔を空けて少人数で行うなどの、感染予防対策に取り組みながら

皆様、それぞれ作成に集中して久しぶりの創作活動を楽しまれておりました。

IMG_6892     IMG_6894

 

 

 

次に参加された方から好評の声が聞かれているこちらのプログラム

wiiで遊ぼう。このプログラムは家庭用ゲーム機である「wii」を用いて

ボーリングや野球などのミニゲームを、操作を理解しながら皆様楽しまれております。

またこちらも予防対策としてコントローラーや手指の消毒、一定間隔を空けるなど

皆様がそれぞれ配慮しながらの取り組みとなりました。

特に人気のボーリングではこんなことも…!

IMG_6897

 

4人対戦で互いに点数を競い合い、同率1、3位という結果に。

スタッフと対戦された利用者の皆様は驚き!その空間は笑いに包まれておりました。

 

 

 

 

 

 

このような感じで、現在デイケアは制限下ではありながらも皆様に

安心するような、楽しいと思ってもらえるようなプログラムやイベントの企画

サービスの提供に日々、取り組んでおります。

忙しない寒さの厳しい冬も落ち着き、気が付けば4月。

出会いと別れの季節である春が来ました。新生活や新しい環境と

体調を崩しやすい時期ではありますが、お身体に気を付けてお過ごしください。

 

 

それでは、また次回。

 

   次ページへ »