青木病院

精神科、児童精神科、老年精神科、
心療内科、内科、小児心療科
スタッフブログ

スタッフブログ

  どこがちがう? 「DPP」と「集団精神療法」  (投稿日:2022年8月5日 )

青木病院の2つの(外来)心理グループ、「DPP」と「集団精神療法」。

現在、初めての同時期開催で、2つとも募集と案内をしております。

今回は、よく質問される、二つのグループの共通点・相違点について簡単にお伝えします。

 

まず日程のこと。

「DPP」は毎週木曜日10:00~11:30 開始は9/1(木)

一方「集団精神療法」は毎週土曜日 14:00~15:30 開始は9/3(土)

回数も、「DPP」8回、「集団精神療法」(4か月程度)、と異なります。

 

内容について。

「DPP」は、認知行動療法の考えをつかって自分の考え方のクセを知り、修正をねらうもの。スライドを見たり、ワークをやったりと、学習寄りのグループワークです。

「集団精神療法」は、広く自分の考えや気持ちに目を向けること(洞察)、対人関係の練習をねらうもの。完全なフリートークスタイルです。

 

特徴と売りにしていること。

「DPP」は、グループのねらいが分かりやすい。論理的に考えることが好きな人、具体的な考え方を学んで身につけたいにおススメ。

「集団精神療法」は、そこで起こるやりとりや情緒に焦点を当てる。ゆっくりじっくりが合っている人におススメ。

 

どちらも保険がききます。どちらも事前に面談があります。

どちらもまだ空きがあります!

気になる方はぜひ、主治医かお近くのスタッフにお声かけください!

 

  外来OTスケジュール~8月~  (投稿日:2022年7月30日 )

お世話になっております。

毎日セミの声でにぎやかなOT室。

みなさんはどんな夏をお過ごしでしょうか。

さて、外来OTに関するスケジュールをお知らせいたします。

 

【休み】

8月は日曜日と祝日(11日/山の日)がお休みです。

お盆休みはありません。

特別な閉所日はないため、月間カレンダーの配布はありません。

 

【活動時間】

午前 9:00~11:00

午後 12:30~14:30

 

日頃より感染症対策へのご協力、ありがとうございます。

何か不明な点がある場合には、OT室までお問合せ下さい。

これからも、ご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。

 

今月のなぞなぞ

『おじいちゃんとする球技は何?』

ヒント:言い換えがポイント。

答えはOTスタッフまで。

 

*先月の答えは「造花(増加)」でした*

  ほのぼのだより88  (投稿日:2022年7月29日 )

 

 

8月ブログ写真4

R4年8月

皆様、こんにちは!

気分もワクワクするような夏がやってきましたね。

一方で、身体は外気の暑さや冷房による冷気の寒暖差で体調を崩しやすい季節です。

決して無理はせず、この夏を満喫していきましょう!

7月のデイケアではお馴染みの半日レク、創作活動の様子をお伝えしていきます。

 

 

 

 

 

まずは半日レクのご紹介。

7月のイベントと言えば「七夕」、デイケアでは七夕レクを行いました。

笹に各々の願いを込めた短冊や飾りを皆様とデコレーション、鮮やかな仕上がりに。

IMG_6942                   8月ブログ写真3

その後は星釣りゲームを行い、皆様意識を集中して取り組まれておりました。

IMG_6945

同日午後にはかき氷の提供も!

「夏にはかき氷だね。また食べたいな」と利用者の皆様も大満足な様子

8月ブログ写真             8月ブログ写真2

 

 

 

 

次に恒例の人気プログラム、創作活動の紹介です。

今回は初夏ということで暑中見舞い作りと、要望の声が多いプラ板作りを行いました。

IMG_6948                 IMG_6950

IMG_6952

個性溢れる仕上がりに、参加された皆様は完成した作品を眺めながら

「きれいだね~」「上手!これは貰ったら嬉しいよ」とお互いに褒め合っておりました♪

 

 

 

 

 

さて…世間では落ち着きを見せていた感染症も、また勢いを見せ始めて

再流行の波が来ております。デイケアでは、引き続き感染症予防対策を行いながら

皆様に安心して、安全に楽しんでいただけるようなプログラムを提供できるよう

職員一同、尽力してまいりますので!今後ともよろしくお願いいたします(^▽^)

 

 

 

 

では、また次回!

 

 

  8月行事予定表  (投稿日:2022年7月28日 )

8月予定表正に夏らしい日々の毎日ですが、お変わりなくお過ごしでしょうか?皆様におかれましては、どんな工夫をして暑さをしのいだり、体調維持をしておられますか。おすすめなことがありましたら教えて頂けたらと思います。感染状況の影響もあり、訪れる利用者様も少なく静かな毎日ですがセンターでもお家でも、それぞれお元気に過ごされているようでなによりです。今月の創作活動は、涼しげな風鈴と言ってもあまり音は出ないのですが、身近な材料で作ってみたいと準備しています。見た目は可愛らしくて涼しげですので、一緒に作ってみませんか。

  認知行動療法グループ(DPP)第25クールのご案内  (投稿日:2022年7月22日 )

今年の夏は、とても暑い日が続いたかと思えば、急に強い雨が降るなど、天気の変化が大きくなっています。新型コロナウイルスだけではなく、熱中症や災害などにもご注意ください。

 

夏本番となり、やりたいことがある一方で様々な要因で思うように実行することが難しい方もいると思います。やりたいことや楽しみも、多すぎると焦りにつながってしまいます。自分に無理のない、「ほどほど」を心がけてみましょう。

 

DPP開催日程が決定しました。

第25クールのDPP(うつ病再発予防プログラム)の開催日程が決定しました。 青木病院では、定期的にうつ病再発予防を目的としたグループを開催しています。今回で25回目の開催です。「うつ病」と診断された方でなくとも、主治医の指示があれば参加できます。

 

DPPでは、認知行動療法を取り入れています。 私たちは、さまざまな「考え方のクセ(認知)」を持ってます。知らないうちにこれらのクセが、自分をつらい状況に追いやっているかもしれません。認知行動療法では、簡単な宿題などに取り組みながら「考え方のクセ」を振り返っていきます。 このDPPを通して、みなさんが生活の中で感じているつらさや困難さが少しでも軽くなって頂ければと思っています。

 

※ DPPはグループ療法です。グループ内で話された内容は秘密となり、口外されません。

参加までの流れ

DPPは当院で診療を受けている方に限りご案内しています。 参加を希望される場合は、当院医師またはスタッフまでお申し出ください。 グループ開始までに担当スタッフとの事前面談をして頂きます。説明を聞くだけでもOKです! 参加を希望されても 医師の判断や治療の状況などによっては、DPPに参加できない場合があります。ご了承ください。

 

料金について

DPPは医療保険が適用となります。詳しくは、医師またはスタッフまでお問い合わせください。

 

開催日程

こちらの表をご参照ください。

第25クールの日程(2022年9月1日開始)

※10月13日(木) DPPはお休みです。当院での外来診療等は平常どおり行っています。

 

参加にあたっての注意事項

  • 参加には主治医の指示が必要です。診察にて希望をお伝え下さい。
  • 過去に参加された方も再度参加可能ですが、1クール(1開催期間)あけて参加して頂きます。前回(本年5月開始の第24クール)を参加された方は、今回のDPPに参加できません。それ以前(第24クールより前)に参加された方で再度参加を希望される方は、主治医にお伝えください。
  • DPPは、ひと続きのプログラムとなっています。多く欠席されると内容の理解が難しくなります。連続で参加可能かについてもご検討ください。
   次ページへ »